ホーム > Blog > スポーツ > 肩が痛い!肩のどこが痛い?

ブログ記事

肩が痛い!肩のどこが痛い?

2014.03.01 | Category: スポーツ,スポーツ治療院

おはようございます。T&C鍼灸・整骨院の鈴木です。

 

今年に入っても、野球少年や実業団の選手など野球をやっている患者さんが多数きます。プロ野球の選手は只今キャンプやオープン戦でレギュラー争いの真っ最中なので今は来ていませんが(笑)!がんばってください。

 

で、多いのがやはり、いわゆる「野球肩」です。通称リトルリーガーズショルダーとか呼ばれます。が、別に子供にだけおこるのではありません。大人でもかなりたくさんの人がなっています。

 

ここでちょっと気になる事があります。「肩は肩でも、肩のどこが痛いの?」

前側、後側?腕の方?それとも首の付け根?肩甲骨のあたり?

 

これによって、損傷している組織が全然違う場合があります。

組織が違えば治療の方法や順番が違ってきますので、これの検査や評価はとても大事です!

 

現在整骨院で多いのは、骨盤と背骨の動きが硬いために肩に必要以上に負担がかかり、肩の骨(肩甲骨の肩峰という場所)の直下に痛みが出る。というのが一番多いです。

なので、治療は骨盤矯正・背骨調整を中心に行います。あとはリハビリの体操を指導しておこないます。

 

リハビリを忍耐強く、約3ヶ月間通っている方はかなりの確率で治ります!プロ野球選手をはじめ、少年たち、実業団の選手もみなさん活躍しています。

 

痛みが出たら「がまん」ではなく、大事なのは「見せに来る」ことです。

 

肩の痛みだけではなく、スポーツ活動での体の不調はなんでも相談してください。

 

ご予約・お問い合せ:03-6808-7328