ホーム > Blog > リラクゼーションメニュー > 体を温めるのに何をしますか!

ブログ記事

体を温めるのに何をしますか!

2014.02.13 | Category: リラクゼーションメニュー

こんにちは、T&C鍼灸・整骨院葛西店の鈴木です。

 

週末に雪が積もるなど、とても寒くなっていますね。暦の上では「立春」なんて言ってますけど。春まではまだまだ遠そうです。

 

で、この時期はインフルエンザやかぜ、肩こり、頭痛、足の冷え、むくみなど様々なお体のトラブルが引き起こされます!

 

これは、「体温」が下がるせいだとも言われています。

 

「体温が1度下がると免疫力は15%下がる」という研究結果が出ています。

 

みなさんは、体を温める努力をしていますか?

 

体を温めることと言えば、

1.まずは中から体を温める「食事」!

2.それから外から体を温めるもの、

・入浴(サウナや岩盤浴等も可)

・ホッカイロやホットパック

・お灸(ホットストーンやハーブボール等も含まれます)

・マッサージ等(体をほぐすことで血流を良くして体が温まります!)

3.そして自家発電的な感じで「運動」

この3つがあります。

 

その中でも、私が個人的に注目しているものが、

             「ホットストーン」です!

温めた石を(石って言ってもちゃんとそれ用に加工している物)体の「ツボ」の場所に置いておき、15分程度温めます。ツボを温めることで、体が冷えている場所を感知して、そこを温めてくれる効果が出ます!

お灸のように熱くなったり、やけどの心配がないのでとてもリラックスして受けることができます。

 

整骨院でもなんと!「ホットストーンキャンペーン」をおこなうことが決定しました!

 

詳細は、後日チラシを配りますので、それを確認していただくか、このブログにも載せると思いますので、それを読んでください!

ご飯を食べて、お風呂で温まって、ジョギングして体の新陳代謝を上げて、

             そして「ホットストーン」で体を温めましょう!