ホーム > Blog > 未分類 > 筋委縮の施術について!

ブログ記事

筋委縮の施術について!

2013.05.19 | Category: 未分類

今日のお昼に、「進行性の筋委縮症」の方が来院されました。

 

こんにちは、葛西のT&C鍼灸・整骨院の鈴木です。

 

筋委縮症は、いろいろなパターンがあります。

 

重度のものは、ホーキング博士の筋委縮性側索硬化症が有名です。宇宙を解明する人です。

 

発症からあまり時間のたっていない、軽度のものは運動もまだまだできます。

 

今日は、その軽度のものでした。

 

治療は、筋肉を刺激するような電気治療や、はり、マッサージなどが有効と思います。

 

ストレッチは、筋が委縮しているときにおこなうと、小さく断裂を起こしたり微細な損傷を伴う時がありますので、あまりおすすめしません。

 

その他は、リハビリの体操みたいな運動療法も効果的です。

 

ただ、進行性のものは、神経がどんどん衰弱していくので食い止めることが非常に困難です。

 

衰弱していくスピードを遅らせるような努力はするべきだと思います。

 

非常に大変な病気ですが、ご家族を始めみなさんのサポートが患者さんをあらゆる面で助けます。

 

私たちも微力ながら、患者さんのためになることができればと思います。