ホーム > Blog > 交通事故・むち打ち > 滑って転倒、車の追突事故には気を付けて!

ブログ記事

滑って転倒、車の追突事故には気を付けて!

2013.02.06 | Category: 交通事故・むち打ち,未分類

こんにちは、T&C鍼灸・整骨院の鈴木です。

 

今日は朝から、雪?が降っていますが、積もっているところもあれば、ここ江戸川区は全然ありません。むしろ雨です。

 

このような、地面が濡れていたり、凍っていたりする時は、必ず思わぬ怪我をする人がいます。

 

多いのは、転倒して手をついて手首をけがする人、尻もちをついてお尻や腰を痛める人。あとは、車での追突事故がかなり多くなっています。

 

外出先での急なけがは、まずは慌てず「自分で歩いて家まで帰れるのか?」、「歩けなければ、家族や救急車を呼ぶのか?」などゆっくり冷静に考えましょう。

 

車の事故の場合は、まずは怪我のあるなしに関係なく「警察を呼びましょう。」。

 

かなりの大怪我の場合は、警察ではなく「救急車を呼びましょう。」。病院での検査や処置が終わったら、整骨院で治療を続けることができます。

 

雪、積もらないといいですね。

 

急な怪我や交通事故でのお問い合わせはこちら 03-6808-7328 月曜日定休